忍者ブログ

12万円稼ぐ枠連攻略予想

枠連馬券は、18頭フルゲートで36通りしかありません。3連単馬券は、4896通りもあります。競馬は9割以上の人が負けています。何故なら大半の人が高配当狙いの3連単を買っているからです。枠連馬券は、投資馬券です。今、このご時勢こそ枠連です。

枠連馬券は投資馬券



何故今ここで枠連なのか


枠連は18頭フルゲートで36通りしかありません。

3連単は4896通りです。競馬は9割以上の人が負けています。

何故なら大半の人が高配当狙いの3連単を買っているからです。

だからJRAの経営が成り立っているのです。

JRAは、当然利益を出さずに運営が成り立ちません。

最も多く買われている馬券を買う消費者が、

JRAの運営ターゲットになっているわけです。


馬券の組み合わせが多いほど、

当たる確率が下がることが分かります。

さらに、組み合わせが100通りを超えると、

急に当たる確率が下がることも分かります。


このことから、馬連・馬単・3連複・3連単馬券は、

当たりにくい馬券だと言えます。

特に、3連単馬券は、

かぎりなく当たらない、宝くじ並みの馬券だとも言えます。


実は、注目度の低い馬券こそ勝てる馬券という図式になっています。

多くの人があまり買わない馬券こそが、利益を生み出す馬券になるのです。

負けている人と同じ馬券を買っても勝てないという図式が成り立つのです。


私の結論は、的中する確率が非常に高く、

取りこぼしも少ない、枠連馬券となったわけです。 


枠連は投資的馬券です。

馬連では、当然点数が多くなる。

ところが枠連であれば、馬連よりも配当は落ちるが、

点数は少なくてすみ、的中できる可能性も高いのです。


馬連馬券で的中できないレースが、枠連馬券なら的中できる。

その投資性を発揮できるか、試したかったのです。

枠連馬券は、投資馬券です。






予想について 


この枠連の予想スタイルは、オッズ予想です。

誰もが、オッズというと異常投票を想像するのではないかと思いますが、

異常投票とは、いつどのように売れたら、異常投票なのかの定義はありません。


競馬というのは、「作られたレース」、「作られたゲーム」。

ということです。


はじめから、勝つことがわかっている馬が、

現実的に、何者かの手によって買われています。

その為に、オッズという「投票された結果を示す数値」を

活用しないわけにはいきません。

競馬で勝つには、勝っている人に便乗するのが一番です。


ところで、馬連オッズより枠連オッズの方が高い場合がありますが、

これはどうしてかわかりますか?

枠連で人気薄の馬が入っていれば高くなるのは当然です。

しかし、本当の理由はそれではありません。

言うことはできませんが、ここに枠連馬券の意味があるのです。 


私の予想をお試しください。

オッズ理論の予想が、どれだけすごいかがわかると思います。

今、このご時勢こそ枠連です。









枠連予想の参加はこちら






PR